切手の買い取りのお店の選び方

切手の価値と知識を持っている業者を選ぶ。

切手の買い取りをする際に、お店選びで失敗しないために事前にインターネットなどで情報を集めることが大切です。 買い取りを行っている業者はさまざまで、買い取りの金額もお店によって違います。少しでも高い金額で売却するためにはいろいろな店舗を比較して検討をする必要があり、その際に便利な物がHPです。多くの買い取り業者がそれぞれ自社のHPを制作していて、そこで買い取りの相場を確認することができます。しかし、この際に注意したいのが、切手に対する専門的な知識が表記されているかどうかです。買い取りの金額についての納得できる説明が表記されている業者であれば査定に対しての信頼もできるので安心して利用することができるでしょう。

アフターサービスの良さを考慮する。

買い取り業者を選ぶ際に、アフターサービスの充実さもポイントになります。 業者の多くが、宅配や出張といった買い取りサービスを行っていますが、業者によっては宅配の際の送料や出張による出張料、手数料を請求する業者もいます。こういった業者に査定をお願いした場合、査定金額に納得がいかずに買い取りを断わった場合でも出張料や送り返す送料を請求されるケースが考えられます。こういったトラブルを避けるためには、事前にHPでしっかりと確認をすることが大切です。 その他にもバラの切手がある場合は事前に仕分けをしなくてはいけませんが、業者によってはバラのままでも査定をしてくれる所もあります。バラ切手を多く所有している人は、こういった業者を選ぶことで余計な手間を省くことができるのでおすすめです。